prison & whiskey

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

prison & whiskey

購入した物のレビュー、聴いた音楽、気になった話題などを取り上げたりしています。コメント大歓迎です。

外国の人はバンド名を自分の名前にすることに抵抗がないのだろうか問題

f:id:Litter_Me:20160624201624j:plain

 

海を超えてアメリカ。そしてイギリス。

海外のバンドは、自らの名前をバンド名にしてしまう人が多いです。

メジャーなバンドもたくさん

例えば、

有名なグループはたくさんいます。

 

無理矢理日本で当てはめれば、「鈴木」「高橋」「斉藤」「木下」がバンド名になるわけです。

 

 

 

その昔、Emerson, Lake & Palmerなんてのもいました。

これもそれぞれ、Keith Emerson、Greg Lake、Carl Palmerの三人の苗字です。

 

日本風に言えば「佐々木、工藤と石川」みたいな感じでしょうか。

 

ギリギリ近いのがチャゲ&飛鳥ですね。

 

 

 

 

苗字そのままはない

確かに日本国内にも、「◯◯バンド」とかはあります。

名前だけというのもまれにあります。

大槻ケンヂと橘高文彦とか。

 

しかし、苗字(ファミリーネーム)だけをそのまま・・・というのは私は知りません。

 

日本では馴染みにくい感覚です。

 

まぁ文化が違えば、捉え方も異なります。

単純比較は出来ないのでしょう。

 

 

 

 

しかし自己紹介はどうするのだろう

でも自己紹介とかする時に、「I'm Jon Bon Jovi from Bon Jovi.」って言うわけですよね。訳分からなくならないんですかね。

海外の人は気にならないのだろうか

これに尽きます。

日本にもトヨタとか「スズキ」とか、苗字そのままの社名もあるので、似たような感覚なんでしょうか。

 

いや、でも、バンド名・・・うーん・・・